SK∞ エスケーエイト
クライアント : ボンズ
プロップデザイン、イラスト

「そのとき俺は確かに見たんだ。この沖縄に舞う、白い雪 を─...」 スケートボードが大好きな高校二年生・暦がハマって いるもの―― ......それは"S"。「S」とは、閉鎖された鉱山をスケー トボードで滑り降りるルール無用の危険な極秘レースだ。 中でも、そこで行われる「ビーフ」に多くの人々 が熱狂していた。

暦はカナダからの帰国子女で転校生・ランガを「S」 に誘う。スケートボードに乗ったことのないランガだが、 「S」の熱狂は構わずランガを巻き込んでいく。

裏の顔を持つ個性豊かなスケーターたちと繰り広げられる 、サイコーでアツいスケボーレースバトル×無限の可能性 が今、ここに始まる──!!

スタッフ:
監督 : 内海紘子
キャラクターデザイン : 千葉道徳
スケートボードデザイン : Studio No Border(メルシエ・ジュリエット、ブリュネ・スタニスラス)
イラスト : Studio No Border(筧あゆみ、ロキャテリ・ロイック、ロマン・トマ)
アニメーション制作 : ボンズ
公式Webサイト : sk8-project.com

Ⓒボンズ・内海紘/Project SK∞

キャロル&チューズデイ
クライアント:ボンズ
世界観デザイン、プロップデザイン、美術設定

人類が新たな開拓地、火星へ移住し初めてから50年。この時代では、ほぼ全ての文化がAIによって生み出され、人々は受動的な消費者であることに満足している。大都市アルバシティに、どうにか生計を立てて暮らしている一人の少女がいた。彼女はアルバイトをしながらミュージシャンを目指している。彼女はいつも、何かが足りないと感じていた。彼女の名はキャロル。

もう一人、少女がいる。地方の町ハーシェルシティの裕福な家庭に生まれ、ミュージシャンになることを夢見るものの、周囲の誰にも理解されない少女。彼女は自分が世界で最も孤独な人間だと感じている。彼女の名はチューズデイ。
二人は巡り合う。彼女たちは歌を求めている。彼女たちは音楽を作りたがっている。共に、可能性を信じている。

スタッフ:
オリジナルワーク by:ボンズ、渡辺信一郎
総監督:渡辺信一郎
監督:堀元宣
キャラクター原案:窪之内英策
世界観デザイナー:ロマン・トマ、ブリュネ・スタニスラス
公式Webサイト:caroleandtuesday.com